現在のページ: トップ » 生活と仕事 » 雪に足をつけずに泣きわめいていたらしい

雪に足をつけずに泣きわめいていたらしい

皆さん、こんにちは!
僕の住む飛騨高山に、今シーズン初めて冬らしい積雪がありました!10cmくらいですが・・・

今朝からはりきって除雪をしようと思っていたのですが、思うように体が動かず(泣)
父が全部やってくれました。

 

雪が降る度に両親は、僕が3歳の時初めてスキー場に連れて行ってもらった時の思い出を口にします。
スキーを履かせてもらっても、雪に足をつけずに父の腕にしがみついて泣いていたそうです。

毎年言われ続け、はや37年・・・(笑)
両親にとっては、いつまで経っても子供なんですね!

 

[新米Webデザイナーの家事]

今日は、朝から晩まで両親が全てやってくれました。体調が悪く、朝食は食べられませんでした。

 

[昼食]

母が作ってくれたうどんをいただきました。アジフライは食べられませんでした。

img_1919

 

[夕食]

母がおでんとおかゆを作ってくれました。梅干しとおかゆの組み合わせは最高ですね!たくさん食べることができました。

img_1920

 

僕の体調不良ですが、少し気が抜けてしまったのかもしれません。
ホッと安心できることがあり、張り詰めていたものがほどけるような感覚があります。

僕の体は、よく頑張ってくれたから、少しお休みが必要なのでしょう。ありがとう・・・

 

今日も、最後まで読んで下さり本当にありがとうございます!


飛騨高山で畑を耕しながら、フリーランスのWebデザイナーとして活動しています。自然や文化に触れながら、人を癒し和ませるデザインを追求しています!文章作成、イラスト作成、写真撮影やパソコン作業全般が得意で大好きです。工業高校→工業大学で機械や電気の勉強をしていましたが、これからは自然の時代!と思い、自然の中で楽しく元気に暮らし続けることを目標に頑張っています。スピリチュアル大好き。最先端は苦手。時事問題も苦手。新聞は好きです。12年間乗ったクラウンからCAST SPORTへ乗り換え。Mac,iPad,GRATINA 4G(au/京セラ),NIKON COOLPIX P6000,D7200使い。ヘンプアクセサリー作りが趣味。