現在のページ: トップ » 生活と仕事 » エコな生活について。環境と家計に優しい!

エコな生活について。環境と家計に優しい!

皆さん、こんにちは!お元気でしたか?今日も訪問してくださり、誠にありがとうございます。

両親と生活するようになって2年目となりました。驚くのは両親のエコ生活!!環境に優しくて、生活費も抑えることができるなぁ~と感心し、自分の生活を見直しています。
高校生まで一緒に生活していたときは、何とも思いませんでしたが、一度離れて自分で生活した経験があるからこそ、両親の生活のすばらしさを改めて感じる日々です。

今回は、そんな生活を少しご紹介させていただきます。

我が家のエコな生活

水を大切にする

あまり、自慢するほどのことでもありませんが、お風呂は二日に一度です。お風呂の水を洗濯に使います。
我が家はもともと父が掘った井戸水しかなかったので、特に水は大切にしています。水があることに、感謝しています。
両親は、洗濯物の量がすごくすくないです。二人合わせて僕と同じくらい。
お風呂に入るときも、バスタオルを使わずフェイスタオルを使うし、服も何日か同じものを着ます。
山は涼しいので汗をかきにくいのですが、暑い日で汗をかけば毎日お風呂に入ります。

食材を大切にする

料理には、家庭菜園の野菜か、春であれば野原や土手で採ってきた「よもぎ」「わらび」「あずきな」などの山菜が並びます。
梅干し、漬物、味噌などは自家製で、一年中もちます。
化学調味料はほとんど使わず、和食の味付けです。
外食はまずしません。ほぼ100%自宅でいただきます。

電気の無駄遣いをしない

僕がいると、電気代は高くなるのですが、両親だけであれば高くても4千円です。安ければ3千円台。
トイレの電気はめったに使いません。
日中は、蛍光灯をつけません。
エアコンはありません。
でも、冷蔵庫やテレビはよく使います。

物を捨てない

僕が捨てたと思っていたものが、倉庫に眠っていることがあります。ゴミをあさって、使えそうなものはとっているのでしょう。
時々、役に立ちます。
ゴミは、ちゃんと捨てています。

人からいただいたものを人にあげる

人から物をいただくことがありますが、いただいたものを人への贈り物に使うことがあります。
自分たちでいただくべきものはいただいていますが・・・

 

以上、思いつくままですが、紹介させていただきました。
以前は、こんな生活していて何が楽しいんだろう?と思っていましたが、自然と身についてくるとこれがけっこう楽しいのです。
自然の中で美しさを感じ、恩恵を感じながら感謝して生活すると、これがけっこう楽しいものです。

個人的には化石燃料などのエネルギーを節約して、風力や太陽光エネルギーにシフトできればと思っていますが、まだ夢です。
原子力発電は、危険極まりないと思っているので、個人的には廃止の方向にもっていってほしいと思っています。

庭の写真紹介

庭の草むしりをしながら、写真を撮りました。

毎日のごはん

ごはんの写真が沢山たまってしまいました。ほぼ2週間分くらいです。

まとめ

我が家のエコな生活をご紹介させていただきました。心がけが大切だと思っています。たとえできなくても。
物を大切にする心が好きです。
古いものを、いつまでも丁寧に、大切に使っている人を見ると、尊敬してしまいます。自分も、そうなりたいと。

今日も、訪問してくださり本当にありがとうございました。またお会いしましょう!


飛騨高山で畑を耕しながら、フリーランスのWebデザイナーとして活動しています。自然や文化に触れながら、人を癒し和ませるデザインを追求しています!文章作成、イラスト作成、写真撮影やパソコン作業全般が得意で大好きです。工業高校→工業大学で機械や電気の勉強をしていましたが、これからは自然の時代!と思い、自然の中で楽しく元気に暮らし続けることを目標に頑張っています。スピリチュアル大好き。最先端は苦手。時事問題も苦手。新聞は好きです。12年間乗ったクラウンからCAST SPORTへ乗り換え。Mac,iPad,GRATINA 4G(au/京セラ),NIKON COOLPIX P6000,D7200使い。ヘンプアクセサリー作りが趣味。